年内1万円以上購入で送料無料キャンペーン中

Woollyウール製品のお手入れ方法

Woolly製品の洗い方こんにちはWoollyスタッフのニシです。

ウールはとても素晴らしい天然繊維です。しかし、ウール製品のお洗濯方法が分からない。扱いが難しい、面倒なのでは?なんて思っている方は多いのでは無いでしょうか?そんなことは無いんですよ。今日はWoollyのウール製品のお手入れ方法をご紹介致します。

Woollyの製品は、防縮加工とウォッシャブル機能を施したウール素材の為、他の洗濯物と一緒に洗濯機で問題なくお洗い頂けます。その際は洗濯ネットに入れていただき、可能であれば洗濯機のデリケートな衣類向けのコース設定でお洗濯していただくことをおすすめしております。洗濯後は平置きにしての陰干し乾燥が型崩れしにくいのでおすすめです。靴下などは特に、ウールの特性上、使用を重ねると毛玉ができてきます。毛玉ができた場合は無理に引っ張ったりせず、毛玉部分だけハサミなどで切り落としてください。

その他の注意点として・ドライクリーニング、タンブラー乾燥(乾燥機)はお避けください。・お洗剤は中性洗剤をご使用ください。・塩素系漂白剤は使用しないでください。・洗濯後は形を整えて陰干しして下さい。・アイロンを使用されるときは中温以下で必ず当て布をして行って下さい。やはり時間の経過やお洗濯を繰り返すことによって、多少の縮みやしわ、色落ちすることがあります。ご了承くださいませ。

いかがでしたか?普段着のお洋服達よりちょこっと気を遣うぐらいで、そんなに変わりないかと思います。何より、ウールの特性で、早く乾きやすく、生乾き臭(菌の繁殖)も抑えてくれるので、これから来る梅雨の部屋干しも怖く無いですよ。