空気を含むウールの腹巻 ウーリーハラマキ 編み地について

空気を包み込むウールのワッフル腹巻

ただいま量産に入りました、ウールの腹巻になります。

この腹巻、ウールをブレンドしているだけでなく、編み地がすごいんです。クローズアップしてみると、生地の表面に薄く凸凹があるんです。

この凸凹が体温で温められた暖かい空気をにかさず、一定に保つ役割をしてくれます。ぱっと見は薄いけれど、そこに秘められた技術は素晴らしいものがあります。

これができる工場を探し回り日本の工場に行き着きました。ぜひ完成したら体験してみてください!