10,000円以上のお買い上げで送料無料

新商品開発のお話し -レギンス編-〈1〉

レギンスたたき台会議で決まった、”レギンス”の開発を進めるにあたり、冬は無地良品様の綿100%のレギンスをこよなく愛して止まないH氏が企画進行担当に。レギンスはいつも靴下でお世話になっている協力工場さんへ要望をお伝えし、それを元に1つの参考サンプルが届きました。まずはたたき台として、触感、実際に履いてみての肌触り、着用感など、数日検証してみる事に。すると、、、

  • 意外と薄くて若干寒い
  • キツイ&サイズ感の違和感
  • 若干チクチクする
  • 毛玉
  • 初めに触った感じは好印象

などなど、それらを元に担当さんに相談。原材料や、編み地、形、をこの時点で、簡単な仕様書に書き起こし、1stサンプル作成の準備へ。我々が目指したい商品のポイントとして、暖かさ、丈夫さ、履きごごちの良さ。サイズ感と形。方向性もこの時点で固まりました。